nonnative × Paraboot MALO COW LEATHER
    2021.07.12

    Paraboot
    ー全ての製品に本物の信頼性と高い品質、そして魅力を。
    〈Paraboot(パラブーツ)〉の創始者レミー・リシャールポンヴェールは、1919年のアメリカ滞在から1足のラバーで覆われたブーツと共に帰国しました。この“ブーツ”は彼に、ブラジルPARA港から直輸入された天然ラテックスを使用し、ラバーソールの靴を生産するというアイデアを与えました。
    これにより〈Paraboot〉は自社の靴に用いるソールをも自ら製造する、世界で唯一のシューズメーカーとなりました。創業以来、変わらない魂と厳しい基準のもとに〈Paraboot〉は造り続けられいます。

    MALO
    フランス海軍潜水艦部隊に納入されていたデッキシューズの名作「BARTH(バース)」をアップデートしたモデルが「MALO(マロ)」。
    靴内部にライニングを加え、厚みのあるレイドソールを使用し、通常のデッキシューズよりもボリュームのある仕上がりになっています。軽さのあるデザインながら、様々なスタイルにもマッチする、バランスの取れた一足です。
    EXCLUSIVE CONTENTS
    一般的にはBLACKやBROWNの表革が多いデッキシューズにおいて、スウェードで制作した特別仕様の「MALO」。
    明るめなSANDのカラーリングに、ミッドソールを通常よりもやや厚めに設定。そこにライトクライミング用のレイドソールを組み合わせることで、トレッキングシューズの様な表情に仕上げています。
    また、ライニングをBLACKにすることで脱いだ際にも引き締まった印象に。インソールには「Paraboot for nonnative」と両ブランドロゴが型押しされ、コラボレーションの証が記されています。
    素材の変化と適度なボリューム感を生むことでショーツなど夏のカジュアルなスタイリングにも映え、デッキシューズの枠を超えた汎用性の高い一足が完成しました。。

    発売予定日: 2021年7月17日(土)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, vendor中目黒, vendor名古屋

    Paraboot
    Paraboot was founded in 1919 by leather shoemaker Remy Richard Pontvert, following a trip to the United States where he encountered rubber-covered boots. Inspired by the application of the material, he began importing natural latex from the Brazilian port of Para, to manufacture shoes with rubber soles. One hundred years later, the company still produces its soles in-house, a distinct feature of the Paraboot brand.

    MALO
    The MALO is an updated version of the original BARTH deck shoes developed for the French Navy’s submarine unit. With the addition of a lining inside the shoe and the use of a thick sole, it has more volume than regular deck shoes. Its well-balanced design makes it a versatile styling option.

    EXCLUSIVE CONTENTS
    Usually delivered in rich black or brown leather, this special iteration of the MALO deck shoe is made from premium SAND-colored cow suede. The midsole is also slightly thicker than the standard, with a light climbing raid sole that adds the impression of a traditional trekking shoe. Black-colored lining balances the chunky silhouette with a sleek interior. The insole sports ‘Paraboot for nonnative’ embossing with both brands’ logos. The subtle revamp of the materials, coloring, and silhouette, makes for a highly versatile shoe that blurs lines between deck shoes and other functional leather footwear.

    Scheduled release date: Saturday, July 17
    Available at: COVERCHORD, vendor Nakameguro, vendor Nagoya

    nonnative 39th Collection “BLACK PACK Vol.1”
    2021.06.14

    ”SOUTH”というテーマのもと、ニュージーランドの海や空、自然豊かな風土にインスパイアされたnonnative 39th Collection。
    テーマに沿って展開するカラーリングはMOLEと名付けられたBEIGEライクなカラーやOLIVE、NAVYを中心にナチュラルで柔らかな印象です。
    3月末よりデリバリースタートしたサマーシーズンのアイテムが揃い、コレクションのムードが浸透したいま、BLACKカラーで仕上げたエクスクルーシブコレクションが完成しました。
    シーズンを象徴するアイテムを厳選してピックアップし、全てBLACKで仕上げたカプセルコレクションは、コットンやリップストップなどの素材感と COOLMAX®やGORE-TEX INFINIUM™ など季節に応じた機能性はそのままに、より精悍な表情に生まれ変わりました。スタイリングの一部に取り入れる事で引き締まることはもちろん、ワントーンで揃えることでシャープかつ、より都会的な印象となる“BLACK”。
    メインのコレクションアイテムとは異なる魅力を放つとともに、より引き立て合う存在として”SOUTH”の世界観を表現します。
    夏から秋に展開するシーズンに合わせ、2回に分かれてデリバリーする第一弾、”SUMMER PACK” が登場です。

    発売予定日: 2021年6月19日(土)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, vendor中目黒, vendor名古屋

    nonnative’s 39th collection, ‘SOUTH’, draws its inspiration from New Zealand.
    The color palette is informed by the island nation's rich natural landscapes, with muted olives, deep navies, and reddish beige hue, ‘MOLE’, providing a warm, earthy impression.
    In contrast to the organic, earth-tones of the main collection, nonnative presents a mid-season, capsule deemed the 'BLACK PACK’. The series encompasses several of the 39th collection’s defining pieces, replete with signature functional fabrics such as COOLMAX®, GORE-TEX INFINIUM™, and durable cotton ripstop, all delivered in rich black hues. The series is divided into two volumes, with BLACK PACK Vol.1 constituting summer items and Vol. 2 to arrive in the autumn.

    Scheduled release date: Saturday, June 19th, 2021
    Available at: COVERCHORD, vendor Nakameguro, vendor Nagoya

    nonnative x LORD ECHO
    2021.05.14

    LORD ECHO
    ニュージーランドを拠点に活動するマルチ・インストルメンタ ルプレイヤー兼プロデューサーであり、Fat Freddy's Dropと並びニュージーランドのオーガニック~ダブ・シーンで中心的な人気を誇るマイク・ファビュラスによるソロ・プロジェクト〈 Lord Echo(ロード・エコー)〉。2011年11月にワンダフルノイズよりリリースしたデビューアルバム「メロディーズ」はソウル、レゲエ、アフロ、ファンク、そしてジャズなどの要素を独自にブレンドしたサウンドは、ジャイルズ・ピーターソンをはじめ、 オリバー・ワン、トッド・テリエ、リチャード・ドーフマイスターなど国内外のプロデューサー、ミュージシャンを中心に話題を呼び、瞬く間にその名は広まりトッププロデューサーの仲間入りを果たす。2013年には2ndアルバム「キュリオシティー」、2016年に3rdアルバム「ハーモニーズ」をリリースと同時に国内ライブツアーも敢行。またTaico Clubや朝霧ジャムなど、国内大型野外フェスへの出演や、名門「ブルーノート東京」での演奏も果たし、フィールドは大きくなり続けている。2021年にはジャパンツアーでリリースしたシングル曲を網羅した、これまでの10年を総括する初のベスト盤「レアリティーズ」のリリースも決定。

    Lord Echo is the solo project of New Zealand-based multi-instrumentalist and producer Mike Fabulous who, along with Fat Freddy's Drop, is a prominent figure in New Zealand’s distinguished dub music scene. His debut album 'Melodies', released on Wonderful Noise in November 2011, was met with critical acclaim for its unique blend of soul, reggae, afro, funk and jazz. He released his second album 'Curiosities' in 2013, and his third album 'Harmonies' in 2016. In 2021, he will release his first best-of album, ‘Rarities', which includes all of the limited-edition singles released during previous Japan tours. The album will be released in 2021.

    nonnative x LORD ECHO
    〈nonnative〉と〈Lord Echo〉の関係は、2014年まで遡ります。当時〈nonnative〉の旗艦店であるベンダーがプロデュースするイベント、「ON THE FLOOR」のヘッドラインアクトとして登場した〈Lord Echo〉は、ここでアーティストとして初めてのライブパフォーマンスを披露。この夜を境に双方のパートナーシップは今日まで続き、ツアーをはじめ日本での活動をサポートしてきました。そし今回〈nonnative 39th Collection〉がニュージーランドの風土からインスパイアされたことから、お互いの長きにわたる関係性を集約させたコラボレーションが誕生しました。プロダクト制作にあたり〈Lord Echo〉のオリジナルロゴフォントを活用して、コレクションにまつわるグラフィックを作成。これを半袖、長袖のTシャツ、6パネルキャップ、バケットハットに落とし込みました。またTシャツにはコラボレーション限定のCDが付属。〈Lord Echo〉がセレクトとコンパイルをしたニュージーランドの音楽を収録しています。ファッションのみならず音楽やカルチャーを通して世界観を表現してきた、〈nonnative〉ならではのコラボレーションアイテムが完成しました。

    The long-standing relationship between nonnative and Lord Echo dates back to the artist's first-ever live performance in Japan. In 2014, Lord Echo was the headline act at “ON THE FLOOR”, the long-running event series produced by nonnative’s flagship store vendor. The partnership has continued with each Japan tour over the years, and with nonnative’s 39th collection drawing inspiration from New Zealand, Lord Echo was the perfect collaboration partner for a series of products that embody the season theme. The offering encompasses short sleeve and long sleeve t-shirts, bucket hats and 6-panel caps, each featuring nonnative 39th collection theme prints and embroidery in Lord Echo’s original logo font. Each t-shirt also comes with an exclusive, limited-edition CD featuring New Zealand music selected and compiled by Lord Echo.

    発売予定日: 2021年5月15日(土)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, vendor中目黒, vendor名古屋, その他nonnative取り扱い店舗

    LORD ECHO
    Lord Echo is the solo project of New Zealand-based multi-instrumentalist and producer Mike Fabulous who, along with Fat Freddy's Drop, is a prominent figure in New Zealand’s distinguished dub music scene. His debut album 'Melodies', released on Wonderful Noise in November 2011, was met with critical acclaim for its unique blend of soul, reggae, afro, funk and jazz. He released his second album 'Curiosities' in 2013, and his third album 'Harmonies' in 2016. In 2021, he will release his first best-of album, ‘Rarities', which includes all of the limited-edition singles released during previous Japan tours. The album will be released in 2021.

    nonnative x LORD ECHO
    The long-standing relationship between nonnative and Lord Echo dates back to the artist's first-ever live performance in Japan. In 2014, Lord Echo was the headline act at “ON THE FLOOR”, the long-running event series produced by nonnative’s flagship store vendor. The partnership has continued with each Japan tour over the years, and with nonnative’s 39th collection drawing inspiration from New Zealand, Lord Echo was the perfect collaboration partner for a series of products that embody the season theme. The offering encompasses short sleeve and long sleeve t-shirts, bucket hats and 6-panel caps, each featuring nonnative 39th collection theme prints and embroidery in Lord Echo’s original logo font. Each t-shirt also comes with an exclusive, limited-edition CD featuring New Zealand music selected and compiled by Lord Echo.

    ※All garments are produced by Fuji Rock Festival and differ from nonnative inline products.

    Release date: Saturday,May 15, 2021
    Available at: COVERCHORD, vendor Nakameguro, vendor Nagoya, nonnative dealers

    nonnative × FUJI ROCK COLLECTION
    2021.04.30

    2005年より〈FUJI ROCK FESTIVAL〉が音楽と共に”もっと一緒になにかを伝えたい”という想いから、新たなるプロジェクトとして始まった〈フジロック・コレクション(通称:フジコレ)〉。

    「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える...、 というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」

    このコンセプトに、賛同・共感するデザイナー/クリエイターが毎年参加しプロダクトを展開する中で、2021年は〈nonnative〉の参加が決定。これまで様々な音楽イベントやアーティストとのコラボレーションアイテムを発表していることから、“ファッション⇔音楽のクロスオーバー”を目指したこのプロジェクトに賛同。今回制作されたTシャツ、フーディ、キャップ、ポンチョの4アイテムはデイリーに使え、〈フジロック〉本番でも活躍します。昨年の中止という空白の1年を経て新たに始まるステージに向け、カラーやグラフィックでブランドの想いを表現しています。

    THE JOE STRUMMER FOUNDATION
    このプロジェクトのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある 故ジョー・ストラマー(伝説的なパンクバンド、「ザ・クラッシュ」のメンバー)の遺族と友人が 設立した慈善団体「The Joe Strummer Foundation」へ売上の一部を寄付する事です。
    ジョーストラマー・ファウンデーションの主な活動内容は、資金不足のため、音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与える事です。ジョーストラマー・ファウンデーションは、フジロックの新人アーティストの 登⻯門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っています。音楽を愛する人々が育てたフジロック・フェスティバルを通して、 このプロジェクトが才能あるアーティストへの道しるべとなっていくことを目指しています。

    FUJI ROCK FESTIVAL
    1997年夏に誕生した国内最大級の野外ロック・フェスティバル〈FUJI ROCK FESTIVAL〉。毎年夏に苗場スキー場で開催されるこのイベントは、「フジロック」の愛称のもと毎年世界に名だたるスーパースターの登場はもちろん、大小10以上のステージを擁し、国内外で注目を集める新旧様々なアーティストが出演することが最大の魅力です。また「自然と音楽の共生」をテーマ掲げ、山と緑に囲まれた大自然の中で音楽を楽しめることや音楽はもとより、様々なアミューズメント、やアクティビティがあることで多く人々を魅了する夏の一大イベントとして世界中で認知されまています。昨年コロナ禍での開催中止となる中で「KEEP ON FUJI ROCKIN'」のテーマのもと、今夏特別な「フジロック」が戻ってきます。

    ※本製品は専用ボディを使用しておりnonnative製ボディとは異なります。

    発売予定日: 2021年4月30日(金)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, フジコレ オフィシャルサイト

    nonnative × FUJI ROCK COLLECTION
    Since 2005, Fuji Rock Festival has partnered with leading Japanese designers and creators to present the annual “Fuji Rock Collection”. The ongoing series of collaborations are a means to convey Fuji Rock Festival’s core tenets of music, nature and togetherness, through the medium of fashion. Each year, Fuji Rock Collection approaches a designer or creator who shares the festival’s core values to be the official designers of the collection. With its long history of music-related partnerships and collaborations, nonnative was seen as an ideal partner for the project in 2021. Consisting of four items suitable for daily use and wear at the festival itself, the series comprises a T-Shirt, Hoodie, Cap and Rain Poncho.

    THE JOE STRUMMER FOUNDATION 
    Each year a portion of Fuji Rock Collection’s proceeds are donated to The Joe Strummer Foundation. The charitable organization was established by the friends and family of the late Joe Strummer, legendary frontman of pioneering punk band The Clash and long-time friend and supporter of Fuji Rock Festival. The foundation's main focus is to provide opportunities for young artists to create music that they would otherwise be unable to, due to lack of funding. The organization also supports ROOKIE A GO-GO, Fuji Rock's gateway stage for up-and-coming artists. 

     FUJI ROCK FESTIVAL
    Established in the summer of 1997, Fuji Rock Festival is the largest outdoor music festival in Japan. Held every summer at Naeba Ski Resort in Niigata Prefecture, the event features many of the world’s leading acts performing across more than 10 stages. Under the theme of “synergy between nature and music", the festival is recognized around the world for its pristine mountain setting, excellent programming, communal atmosphere and reputation as the world’s cleanest festival. After the 2020 edition was canceled due to the COVID-19 pandemic, Fuji Rock will return this summer under the theme of “Keep on Fuji Rockin’”.

    ※All garments are produced by Fuji Rock Festival and differ from nonnative inline products.

    Release date: April, 30 2021. Early June (nonnative RAIN PONCHO)
    Available at: COVERCHORD, FUJIROCK COLLECTION ONLINE STORE

    SOPHNET. × nonnative
    SOPHNATIVE ROOM COLLECTION
    2021.04.06

    SOPHNET.とnonnativeが不定期に行うコラボーレーションプロジェクト〈 SOPHNATIVE 〉より"ルーム"をテーマにした全9アイテムからなるカプセルコレクションをリリース。

    〈 SIDEWALK STAND 〉の豆でコーヒー染を施したクルーネックスウェット、スウェットパンツ、キャップといったウエア類をはじめ、機能美あふれる脚立を展開する〈 lucano 〉とのコラボレーションモデル、波佐見焼の陶磁器ブランド〈 HASAMI 〉製のマグカップとトレイ、密閉状態にすることにより食品の劣化を防ぐ、保存コンテナブランド〈 TIGHTVAC 〉製のコーヒー豆コンテナまで、小物類も充実したラインナップとなっています。
    また、〈 SIDEWALK STAND 〉の焙煎によるオリジナルブレンドのコーヒー豆もラインナップ。
    ニューノーマルによって増えたおうち時間に潤いをプラスする〈 SOPHNATIVE 〉ならではの、生活に寄り添ったプロダクトが完成しました。

    SIDEWALK STAND(サイドウォークスタンド)
    2015年中目黒で始まり、現在都内に4店舗を展開するコーヒースタンド。
    都会にありながら少しだけリズムが緩やかなエリアで、ふと立ち止まれる場があったら。。。そんな想いから作られたお店です。
    “ROAST, BREW & BAKE EVERYDAY” をテーマに自家焙煎の豆、一杯ずつ淹れられるコーヒー、ブルワリー直送のクラフトビール、職人たちの手で焼き上げるパンやベーグルを提供しています。

    lucano(ルカーノ)
    1956年創業の梯子、脚立メーカー長谷川工業株式会社が、“隠さなくて良い踏み台”というコンセプトで送り出す脚立ブランド。
    手を挟み手を挟むことなく簡単に折り畳むことが可能なワンタッチバーをはじめ、自立機能、幅広ステップを搭載し、美しいフォルムと機能美で数々のデザイン賞を受賞した、お部屋のインテリアと調和する今までにない脚立です。

    HASAMI(ハサミ)
    長崎県波佐見町から発信する、波佐見焼の陶磁器のブランド。
    波佐見は長い間、有田の下請け産地であったため、その名はあまり知られていませんでした。量産を得意とする波佐見焼は、成形、型起こし、釉薬、窯焼きとそれぞれに作業を発注する分業体制をとっています。多くの人が連携して関わるこの体制は、新商品の開発に多額の費用と時間がかかること、また各作業工程での意思疎通の問題を抱えています。しかしその反面、各分野の高い技術力と効率的な生産体制を育んできました。
    <HASAMI>は分業の垣根をこえ、産地としての誇りを胸に、”道具”としての陶磁器を作ります。使われるためにあり、よく使い込まれ、そして使い古される。言葉にはできない不思議な力をもった、愛される”道具”を作ります。

    TIGHTVAC(タイベック)
    TightvacコンテナはPRESSボタンを押すだけで密閉を作り出すアメリカ発のフードコンテナ。
    密閉を作り出すことによって食材の劣化を防ぎます。ドライフード、スナック、コーヒー、紅茶、お米など湿気に弱い食材などにTightvacコンテナはとても最適な商品です。また、食材以外にも密閉性が高いので空気に触れると酸化し黒く変色してしまうシルバーやアクセサリーを守ってくれます。

    発売予定日: 2021年4月9日 (金)
    取り扱い店舗: SOPH.ONLINE STORE, COVERCHORD
    ※SOPH.shop及びvendor各店での販売はございません。
    ※lucanoのみ長谷川工業オンラインショップでも販売

    'SOPHNATIVE', the long running collaboration series between nonnative and SOPHNET., continues with a new 'ROOM' themed capsule collection.

    Comprising nine home oriented products, the collection includes a crew-neck sweatshirt, sweatpants and cap dyed with coffee beans from nonnative affiliate cafe/roaster SIDEWALK STAND, collaboration LUCANO stepladder, ceramic mug and tray by HASAMI, and an airtight coffee bean container from TIGHTVAC. Additionally, a special SOPHNATIVE blend of coffee beans has been produced by SIDEWALK STAND.

    SIDEWALK STAND
    Launched in Tokyo's Nakameguro district in 2015, SIDEWALK STAND now comprises four coffee shops spread throughout the Japanese capital. Under the mantra "ROAST, BREW & BAKE EVERYDAY", SIDEWALK STAND offers specialty coffee made with house-roasted beans, craft beer sent directly from independent domestic breweries, and artisanal bread and bagels baked in-house every morning.

    LUCANO
    Hasegawa Trading has been selling ladders since 1956 and started producing their own line of products in 1968. Conforming to Japanese Industrial Standards (JIS), Hasegawa has the reputation for making the best quality and safest tripod ladders in use today. The LUCANO step ladder was developed as a convenient home-use step ladder that "does not need to be hidden". With its sleek design, outstanding safety features and simple ease of use, this exceptional ladder has received many design accolades. With the ability to stand on its own without having to lean against a wall, it is a must-have for any modern home interior.

    HASAMI
    The historic town of Hasami in Nagasaki Prefecture is one of the foremost pottery districts in Japan. Hasami began crafting its porcelainware almost 400 years ago during the Edo period, distributing them throughout Japan as well as to Europe through the port of Nagasaki. Hasami craftsmen were able to develop a highly efficient system to mass produce their porcelain products thereby making them more consistent in quality and reasonable in price. HASAMI PORCELAIN was designed with a vision to integrate modern tableware design with the organic quality produced by traditional Japanese manufacturing techniques.

    TIGHTVAC
    TIGHTVAC containers have a unique patented vacuum closure system that helps to keep food fresh. Ideal for dry foods, snacks, coffee, tea, rice and other foods that are sensitive to moisture, the TIGHTVAC container also protects silver and jewellery, which can oxidise and turn black if exposed to air.

    Release date: Friday, April 9, 2021
    Available at: SOPH.ONLINE STORE, COVERCHORD,

    CONTACT US © TNP CO., LTD.