nonnative × WILD THINGS
    EXPLORER PUFF JUMPER “DENALI” 2022
    2021.12.29

    毎年アップデートを重ねてきたコラボレーションモデルが満を持して登場。
    今年は2つのファブリックを使用し、合計6色の充実したラインナップ。

    WILD THINGS
    1981年、アメリカ・ニューハンプシャー州ノースコンウェイにて、登山家のジョン・ボチャードと、マリー・ミューニエール夫婦によって創立された〈WILD THINGS〉。
    創業者のマリーは、スイスのシャモニーで代々続いているマウンテンガイドの娘として生まれました。優れた登山用品の重要性を幼い頃より植えつけられてきたマリーは、これまで培ってきた知識と経験をフィードバックし、“軽くてタフでなければいけない”というコンセプトのもと高性能なプロダクトを継続的に生み出し続けました。
    1984年、マリーは女性として初めてアンデス山脈最高峰アコンカグアの登頂に成功。〈WILD THINGS〉の製品テストチームの一員として、自ら手掛けたクライミングギアとウェアの高い機能性を実証すると同時に、歴史的快挙を達成したことで、彼女の名は一躍クライマーの間で知れわたることになりました。
    その後、アメリカ軍への製品納入、探検家やフォトグラファーとの製品開発を経て、パラグライダー用や犬ぞりレース用のプロダクトを開発をするなど、創業からわずか数年で新たなステージへと突入しました。
    高性能なプロダクトを継続的に生み続けることで、アメリカのアウトドア専門店からも絶大な支持を得ました。また、近年はミリタリーウェアの独自開発にも着手し、ECWCS(拡張式寒冷地被服システム)のサプライヤーに認定されるなど、常に新しい実績を築き上げています。
    2010年には、ミリタリーライン〈WILD THINGS TACTICAL(ワイルドシングスタクティカル)〉を、アメリカ特殊部隊向けに開発された衣類を展開するブランドとして立ち上げました。アウトドアで培った製造技術を基に陸、海、空、海兵隊の各部隊と密接に連携されたデザインによる製品は、全て官給品として製造されています。その為、アウトドア用衣料とは異なり全てアメリカ国内製で、最新の軍用衣料に準拠した素材が使用されています。
    高品質ながらもリーズナブルな価格が評価され、数ある有名アウトドアメーカーを差し置いて、最も多くの採用を勝ち取ったメーカーとなっています。
    名実ともにアメリカを代表するアウトドアブランドへと成長した今日も、創業者マリーの打ち出したコンセプトと、飽くなき探究心は受け継がれ、世界中の各界のプロフェッショナルから支持され続けています。

    DENALI JACKET
    「DENALI JACKET(デナリジャケット)」は、1983年に防水性と保温性を兼ね備えるジャケットとしてリリースされました。〈WILD THINGS〉の革新性と機能性をアピールすることに大いに貢献したブランドの代名詞的なアイテムです。
    1990年代にはファッションアイテムとしても大ヒットし、その後もマイナーチェンジを繰り返しながら現在もリリースされる、多くの人に愛され続けているモデルです。

    EXCLUSIVE CONTENTS
    〈WILD THINGS〉の代表モデルに、高機能な素材・機能を搭載し、〈nonnative〉独自のシルエットで再構築したスペシャルプロダクト「DENALI JACKET」。2017年より続くコラボレーションは毎年アップデートを繰り返し、寒さが厳しいこの季節に満を持してデリバリーされます。5回目となる本モデルは、nonnative 40th Collectionで使用している、2つのファブリックを使用し、合計6色のカラーバリエーションという充実したラインナップ。

    ひとつは軽量リップストップナイロンを使用した2トーンに配色したモデル。発色の良いカラーをブラックで引き締め、アクティブな印象を与えるジャケットです。
    もうひとつは杢調のナイロンオックスフォードを使用したモデル。クラシックなアウトドアウェアから着想を得たこの素材は、独特な質感が特徴で、よりシックな印象を与えます。
    シーズナルカラーの「TEAL」は、内側のキルトとファスナーを「TAUPE」カラーにアレンジすることで、着用の際に印象的なアクセントとなります。コレクションともリンクするカラー展開は他のアイテムとも好相性。 デザインと機能性もさることながら、冬の街にも、雪のフィールドにも映える彩り豊かなデナリジャケットが完成しました。

    ・GORE-TEX®3レイヤーを採用。表生地は過酷な雨や風を防ぐと共に透湿性も兼ね備えます。
    ・GORE-TEX®ロゴの刺繍は左袖から左側のウェスト位置に変更。
    ・中綿にはアメリカ陸軍でも採用されている〈CLIMASHIELD®〉を搭載。中綿のジャケットならではの美しいシルエットを保ちながら、高い保温性・耐久性・軽量性を実現。
    ・裏地には、軽量かつ高い保温性をもつ〈DICROS® DNA LIGHT〉で中綿をキルト。脱着時やフードの隙間に覗く、光沢感のあるファブリックが、高級な印象を与えます。
    ・胸のロゴネームは生地色に合わせた刺繍仕様。ソリッドかつ都会的なイメージに仕上げています。ネームは本企画のためだけに作られれたエクスクルーシブネーム。

    品名: EXPLORER PUFF JUMPER "DENALI" NYLON RIPSTOP WITH GORE-TEX® 3L
    品番: NN-JU4051
    価格: ¥138,000(税抜)
    カラー: RED×BLACK, OLIVE×BLACK, NAVY×BLACK  
    サイズ: 0, 1, 2, 3, 4

    品名: EXPLORER PUFF JUMPER "DENALI" NYLON OXFORD WITH GORE-TEX® 3L
    品番: NN-JU4052
    価格: ¥138,000(税抜)
    カラー: TAUPE,TEAL,NAVY
    サイズ: 0, 1, 2, 3, 4

    発売予定日: 〈 COVERCHORD 〉2022年1月1日(土), 〈 vendor 中目黒, vendor 名古屋 〉 2022年1月3日(月)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, vendor中目黒, vendor名古屋

    nonnative × WILD THINGS
    EXPLORER PUFF JUMPER “DENALI” NYLON WEATHER WITH GORE-TEX® 3L

    WILD THINGS
    Founded in New Hampshire in 1981, Wild Things began when John Bouchard and Marie Meunier created their line of lightweight, high-performance alpine gear. Both accomplished mountain climbers, the pair had grown dissatisfied with the specialist products available at the time and resolved to develop a line of high altitude technical clothing, climbing packs, and equipment that fulfilled their needs. In 1984 Meunier became the first woman to summit Aconcagua, the highest ascent outside of Asia, using Wild Things’ clothing and climbing gear. The historic feat helped cement the brand’s performance capacity within the global mountain climbing community. As Wild Things’ reputation for tough, lightweight mountain gear grew it caught the attention of the U.S. Special Forces, leading to the development of new lines of highly engineered technical garments and carry equipment created for the U.S. Armed Forces. In 2004 Wild Things was certified as a supplier of the U.S. military’s Extended Cold Weather Clothing System (ECWCS), a modular clothing ensemble designed to maintain environmental protection in temperatures as low as -51°C. Since then, Wild Things has earned a reputation for tough, lightweight technical outerwear, alpine-style backpacks, durable haul–bags, and innovative tactical and military clothing. Wild Things’ products are currently in the field with every branch of the U.S. Armed Forces and are often tailored for mission-specific goals.

    DENALI JACKET
    Wild Things’ Denali Jacket was first released exclusively for the Japanese market in 1983. Fully waterproof and offering excellent heat retention, the jacket was adopted as an essential fashion item on the streets of Tokyo and gained cult-like status throughout the 1990s. 

    EXCLUSIVE CONTENTS
    While maintaining the core details of the classic Denali, nonnative has revamped the silhouette and enhanced the jacket’s functionality even further. The 2022 edition marks the fifth collaboration between the two brands and sees the Denali Jacket delivered in two shell fabrics and a total of six different colors. 

    The first model features a lightweight nylon ripstop external layer and contrasting black panels on the elbows and shoulders. The other is crafted from a nylon tussah fabric that nods to the unique texture of classic outdoor wear. The color palette features a mix of bold colors and muted earth tones, including two key colors from the nonnative 40th collection TEAL and TAUPE. 

    The jackets come equipped with multiple innovative, high-performance materials, including highly breathable yet fully waterproof GORE-TEX® 3L technology, ensuring rain won’t get in but moisture from the body is drawn out. They are filled with CLIMASHIELD®, the durable, lightweight, heat-retaining insulation currently employed by the U.S. military. Lastly, the DICROS® DNA LIGHT quilted lining provides yet another layer of lightweight, high-performance heat retention. Special tonal color Wild Things logos have been applied to the chest giving a sophisticated, urban feel to a garment bursting with outdoor functionality. Combining Wild Things’ trusted performance with nonnative design, Japanese construction, and some of the most innovative materials available today, the next evolution of the much loved Denali Jacket is born. 

    nonnative × WILD THINGS EXPLORER PUFF JUMPER “DENALI” NYLON RIPSTOP WITH GORE-TEX® 3L
    Product Number: NN-JU4051
    Price: ¥138,000 (Tax excl.)
    Colors: RED×BLACK, OLIVE×BLACK, NAVY×BLACK  
    Size: 0, 1, 2, 3, 4

    nonnative × WILD THINGS EXPLORER PUFF JUMPER “DENALI” NYLON TUSSAH WITH GORE-TEX® 3L
    Product Number: NN-JU4052
    Price: ¥138,000 (Tax excl.)
    Colors: TAUPE, TEAL, NAVY
    Size: 0, 1, 2, 3, 4

    Release date: 〈 COVERCHORD 〉January 1, 2022. 〈 vendor Nakameguro, vendor Nagoya 〉January 3, 2022
    Available at: COVERCHORD, vendor Nakameguro, vendor Nagoya

    nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE
    ALL STAR®︎ 100 HI / NW
    2021.12.13

    CONVERSE
    1908年に米国マサチューセッツ州モールデンにてマーキス・M・コンバースが創業したラバーシューズメーカーを起源とするブランド。1917年にバスケットボール用シューズとして誕生した「オールスター」を筆頭に、「ジャックパーセル」や「ワンスター」等、スニーカー史に残るモデルを多数輩出している。現在では、スポーツからライフスタイルへとフィールドを広げ、“Design Yourself”というブランドスローガンのもと、シューズに限らず人々のスタイルを彩る様々なアイテムを展開しながら進化を続けている。

    WACKO MARIA
    2005年、〈WACKO MARIA〉設立。
    音楽を常に根底に置き上質でロマンティックな、色気を感じさせるスタイルを提案している。
    シーズン毎に自分たちの日常での経験や影響を受けた音楽、映画、アートなどをテーマに掲げアイテム一つ一つにそのメッセージを落とし込み妥協のない物作りと独自のオリジナリティを表現する。
    愛、夢、情熱なくして最高のクリエイションを生み出すことは出来ないし、最高の人生を送ることもできない。
    いつでも最高を目指す。
    それらを共感し合い、共有し、自分たちが本当にかっこいいと思えるものを追求し続ける仲間が、“GUILTY PARTIES”である。

    nonnative
    洋服とは、人生を投影するための道具である。 ワークウエア、ミリタリーウエア、アウトドアウエアのように明確な目的 を持って生まれた道具には、作為のない美しさと普遍性が宿る。〈nonnative〉は、そんな普遍的なアーカイヴ(道具)の中から、用途に合った生地・丈夫な縫製・実用的なディテールといった「機能」を抽出。動きやすさや着心地に象徴される「快適性」にこだわり、抽出した「機能」を時流にあったシルエットに再編集している。そうして生み出された〈nonnative〉の洋服は、都市生活のみならず、様々な場所やシチュエーションに適応する東京発の新スタンダード。また、シーズンごとにテーマ性の強いコレクションを展開し、時代の感性に裏打ちされたスタイルを提案している。

    EXCLUSIVE CONTENTS
    ベースは「オールスター」誕生100周年を記念するモデル「ALL STAR 100」を採用。
    履いた時のシルエットを追求し、アッパーパターンや取り外し可能なジッパーパーツのパターンを、新たに作製するところから始まりました。工夫されたジッパーパーツや、シューレースのホール位置などを細部まで設計することにより、フロントシルエットが美しく仕上がっています。
    アッパーの染色を工夫し、カラーと質感の絶妙な風合が出るようにキャンバス生地を厳選。内側のファブリックには〈WACKO MARIA〉オリジナルのレパード柄、パイソン柄を使用し、一見ベーシックなブラックとホワイトながら、オリジナリティが溢れています。
    トリプルコラボレーションの証として、シュータン裏片側に〈nonnative〉、反対側に〈WACKO MARIA〉のロゴをプリント。
    シューズ自体の機能面としては、〈CONVERSE〉オリジナルの高機能カップインソール「REACT」を搭載。軽量性、クッション性、フィット性、通気性を向上させた多重構造のインソールが、かつてない高い快適性を実現しています。また、着用時のホールド感をアップさせる為に、シュータン部分に織りゴムを備えています。
    星部分をメタリックプリントにディテールアップしたアンクルパッチ、ロゴのすり減り軽減コーティングを施したオリジナルヒールラベルといった「ALL STAR 100」の代表的なディティールも生かされています。
    〈nonnative〉、〈WACKO MARIA〉、〈CONVERSE〉という3ブランドの独創性がしっかりと反映された、トリプルコラボレーションのスペシャルスニーカーが完成しました。 。

    品名:nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR®︎ 100 HI / NW
    品番:NN-F4055
    価格:¥18,000 (税抜)
    カラー:WHITE × LEOPARD, BLACK × PYTHON
    サイズ:4.5(23.5), 5.0(24.0), 5.5(24.5), 6.5(25.0), 7.0(25.5), 7.5(26.0), 8.0(26.5), 8.5(27.0), 9.0(27.5), 9.5(28.0), 10.5(29.0), 11.5(30.0)

    発売予定日:2021年12月18日(土)
    取り扱い店舗: COVERCHORD, vendor中目黒, vendor名古屋, ROOTS to BRANCHES(レディースサイズのみ), PARADISE TOKYO, WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO, WACKO MARIA ISETAN SHINJYUKU, WACKO MARIA ONLINE STORE

    CONVERSE
    Founded by Marquis M. Converse in Malden, Massachusetts in 1908, Converse has produced some of the most iconic sneakers ever made. The paradigm-shifting "All Star" was first released in 1917 and is considered the oldest basketball shoe still in production, with the design largely unchanged throughout its 100-year history. under the slogan "Design Yourself," Converse has evolved from being a sports and athletic wear brand to encompass a full range of lifestyle-oriented products.
    WACKO MARIA
    Launched in Tokyo in 2005, WACKO MARIA's seasonal collections are filled with passion and charisma. Operating under the concept "Without love, dreams, and passion, you cannot create anything of worth, or live your best life" WACKO MARIA always aims for the best. Drawing inspiration from music, film, and art, the brand frequently uses prints and provocative graphics in a well-balanced mix of casual daily wear and tailoring. The GUILTY PARTIES are the community of like-minded people who share WACKO MARIA's ardent values.

    nonnative
    nonnative combines the durable, functional qualities of workwear, military wear, and outdoor wear with contemporary silhouettes and fabrics to create everyday clothing that is appropriate for a wide range of lifestyles and circumstances. The seasonal collections are produced in Japan with a meticulous approach to tailoring, focusing on robust construction and comfortable, unrestrictive fits. Born in Tokyo, but not solely of Tokyo, each collection is based on a seasonal theme that extends beyond the urban streets and dwellings of its home.

    EXCLUSIVE CONTENTS
    Taking the classic Converse ALL STAR 100 Hi as its base, a new upper silhouette is born through the addition of a military-boot-inspired vertical zip fastening. The zip-fastening panel is removable and can be laced in a conventional fashion with flat laces also included in the package. The canvas upper fabric has been dyed and washed giving a vintage feel to the coloring. The shoes are lined with WACKO-MARIA's signature Leopard and Python animal prints. To signify the triple collaboration, the back of the tongue on the left shoe features the nonnative logo, while the right-hand shoe is emblazoned with WACK MARIA's "GUILTY PARTIES" mark. For a shoe whose design has remained largely the same since its debut more than 100 years ago, they are filled with innovative functionality. "REACT" cup-insoles provide an unprecedented level of comfort for and ALL STAR shoes, with improved cushioning, fit, and breathability. Elastic tape is also applied to either side of the foot connecting the tongue to the sole, providing improved support, and allowing the shoes to be securely worn without laces and the zipper open. Other details include an ankle patch with a metallic star print and a coated heel label to reduce the wear of the logo. Filled with details and functionality that reflect the character of each of the three brands, the nonnative × WACKO MARIA × CONVERSE ALL STAR®︎ 100 HI / NW will be available from December 18, 2021.

    nonnative x WACKO MARIA x CONVERSE ALL STAR®︎ 100 HI / NW
    Prod. No: NN-F4055
    Price: ¥18,000 (excluding tax)
    Material: Upper Canvas / Sole Rubber
    Color: WHITE x LEOPARD, BLACK x PYTHON
    Size: 4.5(23.5), 5.0(24.0), 5.5(24.5), 6.5(25.0), 7.0(25.5), 7.5(26.0), 8.0(26.5), 8.5(27.0), 9.0(27.5), 9.5(28.0), 10.5(29.0), 11.5(30.0) Made in: Indonesia

    Release: December 18, 2021
    Available at: COVERCHORD, vendor Nakameguro, vendor Nagoya, ROOTS to BRANCHES (women's sizes only), PARADISE TOKYO, WACKO MARIA HANKYU MEN’S TOKYO, WACKO MARIA ISETAN SHINJYUKU, WACKO MARIA ONLINE STORE

    CONTACT US © TNP CO., LTD.