nonnative ×
Public Release Recordings / Face
2017.11.16

レコードレーベル ”Public Release Recordings”は、Appleのインダストリアルデザインのチームメンバーを初期より務め、パーティープロモーターとしても活動していた Eugene “Eug” Whang により、2009年にサンフランシスコで設立されました。“音楽、文化、パーティーが好きな人のためのレーベル” をコンセプトとし、基本的に自分たちか、友人など繋がりのある人が作るものをリリースしています。決まったペースではなく、そこまでシリアスではないが、作る作品には真摯に取り組んで、自然に良いものがうまれたらリリースするというスタンスで運営されています。 過去にTim Sweeney、Jacques Renault、Mark E、Earth Boysなど16タイトルをリリースし、リミキサーも含めると20名以上のアーティストの作品をリリース しています。

Eugが主宰するパーティー”FACE”は、Eugが2007年にサンフランシスコの小さなバーでスタートし、今では大規模なクラブで開催されています。もともと、バーが好きな友達と大規模なクラブが好きな友達が周りにいたことから、両方の架け橋になるようなパーティーをということから始まりました 。パーティーについて「どんな音楽なの?」と聞かれれて「It’s not a genre. It’s a feeling(” ジャンルではなく、フィーリングだよ)」って答えるような、来る人もかかる音楽も幅の広いパーティーです。過去には、DJ Harvey、LCD Soundsystem の James Murphy、2 Many DJ’s、Jamie XX、Eric Duncanなどをフィーチャーしており、今やアメリカ西海岸を代表するパーティーと言っても過言ではありません。

Eugene “Eug” Whangとnonnativeとの長い友人関係の中で、お互いの好きなデザインや音楽をシェアし、今回のコラボレーションが実現しました。ホワイト、ライラック(パープル)、イエローという、カラフルな色セレクトながら、自然な風合いを表現するため、製品染めで仕上げたnonnativeのカットソーに、FACEのスローガン ”It’s not a genre. It’s a feeling ” をプリントしています。グラフィックは、Silas、Palace Skateboards、Marc Jacobsなどとのコラボレーションを実現してきた、ロンドンのグラフィックデザイナ ーFergus Purcell(ファーガス・パーセル)が手がけています。レコードバッグは、丈夫かつ軽量なポリエステルリップストップ生地を使用し、パッドを底面に配することにより、レコードを傷めないような作りになっています。約30枚のレコードの収納を可能にし、さらにヘッドフォンやUSBを収納するポケットも備えています。何度も試作を重ね、レコードバックとしての機能はそのままに、普段使いも出来るような洗練されたデザインのnonnative初のレコードバックが誕生しました。

発売日:2017年11月20日
取り扱い店舗:vendor, COVERCHORD, HAVEN, MAAS & STACKS


Under the unofficial tagline “A label for music, culture and home to degenerates”, San Francisco based independent record label Public Release Recordings was founded by Eugene “Eug” Whang in 2009. A DJ and party promoter by night, Eug spends his days as a long-standing member of Apple’s legendary industrial design team. The label was launched as a platform for music produced by Eug's immediate circle of friends, and although eight years on the roster is now unmistakably international, that sense of community remains. The discography, which stands at 16 releases, features more than 20 contributing artists including Tim Sweeney, Jacques Renault, Earth Boys, Mark E, Velvet Season & The Hearts of Gold, Eric Duncan and Force of Nature. There is no definitive sound attached to the label, but rather each release is carried out as an individual project, receiving its own distinct artwork and treated with the utmost care and attention to detail.

Eug started his party Face in 2007, aiming to bridge the gap between San Francisco’s bar and club scenes. After outgrowing its small dive bar origins, Eug moved the party into larger club venues where he has hosted DJ Harvey, James Murphy of LCD Soundsystem, Massive Attack, 2 Many DJ’s, Jamie XX, Daniele Baldelli and many more. Regardless of the size and nature of the venue, the music policy has always been about mixing things up and offering plenty of variety. From post-punk and shoe-gaze to disco and house, this philosophy of musical diversity would eventually birth the FACE party mantra - “Its not a genre, it's a feeling”.

Based around their shared passions for music and design, nonnative and Eug, a long time friend of the brand, realized a collaboration embodying the ethos of Public Release Recordings and Face. Comprising of a nonnative body tee, long-sleeve tee and hoody, each item features the logo of either Public Release or Face, and the graphic slogan “Its not a genre, it's a feeling”. Each slogan design was carried out by Fergus “Fergadelic” Purcell, the London based graphic designer known for his work with Palace Skateboards, Silas, Marc Jacobs and many more. Employing a bold color palette of Lilac, Yellow and White, each item has been overdyed to provide a softer, natural texture and look. The collaboration also includes a record bag, constructed from extremely sturdy yet lightweight ripstop nylon fabric. The bag, which can hold up to 30 records, features a thick cushioned base for added protection, internal headphone pocket and a mini zip closure USB pocket. While offering plenty of DJ specific functionality, the bag’s sleek, minimal design ensures it is just as suited to daily use when not carting vinyl to and from the club.

Release Date : November 20th, 2017
Exclusively available at vendor, COVERCHORD, HAVEN, MAAS & STACKS

StyleNN-C3262
StyleNN-C3263
StyleNN-C3264
StyleNN-BG3251
nonnative for
Pilgrim Surf + Supply
2017.09.20

ニューヨーク・ブルックリンとモントークにショップを構える Pilgrim Surf + Supply。 ブランドディレクターであるクリス・ジェンティールが ”自然と都会のデュアルライフ” をコンセプトに、サーフィンを中心としたアウトドアアクティビティのあるスタイルをアメリカ東海岸のカルチャーというフィルターを通して提案しています。

nonnativeとPilgrim Surf+Supplyのコラボレーションは、2015年秋冬シーズンよりスタートし、双方の共通したコンセプトである「機能性」と「快適性」に着目しています。今シーズンは「FIRST THERE WAS ATTITUDE」というテーマを掲げ、アウトドアウエアが定着していなかった時代のアウトドアスタイルを表現した世界観となっています。先人たちは、アウトドアウェアが存在する前から、そこにある服を自分たちで創意工夫して取り入れ、自然への挑戦を続けてきました。それを現代に置き換え、古くからワークウエアとして活躍してきたミリタリーウエアやデニムウエアを、nonnativeの持つ「機能性」と「快適性」を追求したディテールやシルエットに落とし込みました。

発売日:2017年9月23日
取り扱い店舗:Pilgrim Surf+Suply, BEAMS online shop, COVERCHORD


Based on the shared concepts of “functionality" and “comfort”, nonnative and Pilgrim Surf+Supply have been collaborating on seasonal collections since the 2015 Autumn & Winter season.

This season's collection, titled "FIRST THERE WAS ATTITUDE”, draws inspiration from the pioneering era of outdoor recreation. With outdoor wear as we know it today yet to come into existence, outdoor enthusiasts would pair clothes they had available with newly devised and modified apparel they crafted themselves. The durable nature of military and work wear made them popular choices at the time, which carries through to the collection as olive tones and denim fabrics make up the core. Harnessing the spirit of both brands nonnative and Pilgrim Surf + Supply pay homage to a bygone era of passion and innovation.

Release Date : september 23th, 2017
Exclusively available at Pilgrim Surf+Suply, BEAMS online shop, COVERCHORD

StyleNN-J3251
StyleNN-J3252
StyleNN-J3253
StyleNN-S3251
StyleNN-S3252
StyleNN-C3251
StyleNN-C3252
StyleNN-C3253
StyleNN-C3254
StyleNN-P3293
StyleNN-P3294
StyleNN-P3295
nonnative × Timberland
2017.08.28

米国東部の大自然を背景に生まれたアウトドア・ライフスタイルブランド、ティンバーランドと別注しました。Timberlandのブーツで代表的なイエローヌバックから、ミリタリーを連想させるデザートカラー(ミリタリーベージュ)の毛足の長いスウェードに変更、履き口のパーツやミッドソール、アウトソールも同系色にすることにより、都会的なイメージに仕上げています。アッパーはブラックとホワイト2色の糸を用い、縫い幅に差を付ける高度な技術で縫製されています。また、防水、透湿性に優れたGORE-TEXファブリクス®を搭載し、ソールにはグリップ力と耐久性に優れたVibramソールを採用、高い機能性を兼ね備えた1足に仕上がっています。両ブランドのロゴを配したスペシャルキーホルダーと、デザート、ブラック、トラ紐の3色のシューレースが付属する限定モデルです。

発売日:2017年9月2日
取り扱い店舗:vendor, COVERCHORD, BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS, UNITED ARROWS & SONS


For more than 40 years Timberland’s Yellow Boot has been the pinnacle of quality craftsmanship and performance in work footwear. Timberland’s iconic yellow nubuck upper has been replaced by a military wear inspired ‘desert’ color long-grain suede, while the mid-sole, out-sole and padded leather collar are all imbued in matching tonal beige. Special sewing techniques are applied during the boot’s signature quadruple stitch upper construction, enabling unique dual color black and white seams. Not content with simply making refined aesthetic modifications, nonnative also adds a fully waterproof, highly breathable GORE-TEX® lining and sturdy Vibram® sole, offering an incomparable combination of grip and durability.

Release Date : september 2th,2017
Exclusively available at vendor, COVERCHORD, BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS, UNITED ARROWS & SONS

GORE-TEX
Timberland
StyleNN-F3251
nonnative × inov-8
2017.03.06

氷河時代に土砂を削り取られるなかで形作られた谷と、大小無数の湖が点在するイギリス湖水地方。地域のほとんどが国立公園に指定されている、いわばトレイルランニングの「聖地」で、2003年に産声をあげたのが、ランニングシューズブランド「inov-8」です。自らもトレイルランナーでもある創業者ウェイン・エディ氏は、軽く、グリップ力があり、それでいて自分の足で不整地をコントロールできることで、ナチュラルな感覚で走れるシューズを追求しています。ブランドの代表モデル「ROCLITE」シリーズは、「山を長時間ゆっくりと走る」というコンセプトで開発されています。どんな天候でも対応できるGORE-TEX®内蔵型で、グリップ性やクッション性、耐久性、軽量性をバランス良く兼ね備えています。nonnativeは、ファッションブランドとして世界初となる「ROCLITE」の別注を実現しました。スポーティーなメッシュアッパーをサンドスエードにスタイルアップ。ミッドソールは、アッパーと同様の色に揃えつつ、アウトソールを濃色のゴム素材にすることで、デザートブーツのような雰囲気を再現しました。GORE-TEX®を搭載した機能性はそのままに、シティからフィールドまで、シーンを選ばない1足に仕上がっています。

発売日:2017年3月11日
取り扱い店舗:vendor, COVERCHORD, Pilglim Surf + Supply


Considered to be one of the world’s best mountain running footwear brands, “inov-8" was established in 2003 out of the Lake District in North-West England, the epicenter of the UK trail running scene. Trail running enthusiast Wayne Eddie founded innov-8 with the goal of creating a lightweight shoe that delivered a barefoot running experience but also provided exceptional grip. By bringing the runner closer to the terrain, the natural biomechanics of the foot and body are maintained, resulting in the shoe morphing to the movements of the foot, not the other way around.The brand's flagship model "ROCLITE" is designed “for running adventures when the terrain is at its most variable and unpredictable.” It comes with GORE-TEX® lining, ensuring feet remain dry and comfortable in any weather conditions, and a cutting edge, lightweight, flexible sole unit which provides outstanding grip performance and high levels of cushioning and durability. The collaborative between nonnative and innov-8 has resulted in a world first customization of the archetypical "ROCLITE" model. The standard sporty mesh upper has been overhauled with a grainy sand color suede, while a matching tonal mid-sole has also been applied. The outsole is constructed in a dark beige rubber providing a desert boot appearance. Equipped with the trusted performance of GORE-TEX® technology, the finished boot is ready for any environment from the city to the mountain summit. 

Release Date : march 11th, 2017
Exclusively available at vendor, COVERCHORD, Pilglim Surf + Supply

GORE-TEX
inov8
StyleNN-F3151
nonnative × new balance
2016.12.22

約110年前、ボストンの街に生まれ、長きにわたって人々の快適な歩行をサポートしてきたnew balance。近年のランニング系スニーカー人気の象徴として同ブランドのクラシックモデルが市場を席巻する中で、nonnativeではあえて最新モデルや専門性の高い品番を中心にコラボレーションを行ってきました。

その第9弾として今冬リリースされる最新作のベースとなったのは、new balanceでも珍しいナンバーレスモデルの“FRESH FOAM ZANTE ML”。軽量で反発・弾性に優れたFRESH FOAMをミッドソールに採用し、ハニカム構造によって他の素材を用いずに高い安定性と緩衝性を実現したコンセプチュアルなランニングシューズです。

アッパーはnonnativeの秋冬コレクションでも頻出したブロックチェック生地をイメージしたチェッカー柄のニット素材で表現され、ほど良いレトロさが漂います。そこに同色のスエードとリフレクターによる切り替えを施したことでベースモデルの持つスポーティさが和らぎ、ガムソールも相まってスケートシューズのような表情に。確かな機能性が生きた、遊び心あふれる一足です。

発売日 : 2017年1月7日
取り扱い店舗:nonnative 取り扱い店舗


Founded in Boston, Massachusetts in 1906, New Balance has been helping people walk and run in comfort for over a century. The brand’s classic models have been at the center of a surge in popularity for vintage running shoes in recent years, however nonnative has looked to the latest, most technologically advanced models for collaborations.

For the 9th such collaboration between the two brands, this winter sees the release of the innovative FRESH FOAM ZANTE ML, a rare numberless New Balance model. The shoe features the cutting edge honeycomb structure FRESH FOAM midsole, which is not only incredibly lightweight but also offers exceptional absorption, cushioning and stability.

Block checks are a common element of nonnative’s autumn and winter collections, and they have been applied here in the form of a checkerboard pattern knit upper. The shoes also feature tonal black laces, piping and suede heel patches and a gum outsole.

Release Date: January 7th, 2017
Exclusively available at nonnative stores

newbalance
StyleNN-F3052
nonnative × REGAL
2016.10.29

1880年、米国マサチューセッツで誕生したREGAL 。造りの確かさとその履き心地により全米で好評を博しました。1961年に日本製靴 (現在のリーガルコーポレーション) と技術提携を行い、日本に上陸。国内自社工場から産み出される「もの作り」の堅実さから信頼を寄せられる一方、革新的な技術の導入や時代感・トレンドを取り入れたスタイルを提案し続けて新鮮さを保ち続けています。以来、国内の自社工場で生産を行い、リーガル独自の「グッドイヤーウェルト製法」などの伝統的技術を駆使した「もの作り」に信頼を寄せられながら、常にトレンドを取り入れたスタイルを提案しているのが、このブランドの魅力です。REGALとはこれまでに革新的なプロダクトを生み出してきました。靴のインナーにゴアテックスブーティーを内蔵したレザーシューズは記憶に新しいプロダクトです。今回、当初より好評を博したウィングチップシューズがアップデートして新作とともに登場します。

REGALのアーカイブから掘り起こしたミリタリーラストを使用したウィングチップシューズは、ライニングに高い防水耐久性と透湿性を実現したゴアテックスブーティーが内蔵されています。ソールにはビブラムソールを使用し、グッドイヤーウェルト製法でボリュームのある印象に仕上げています。マウンテンブーツは、REGALのオリジナルマウンテンブーツをベースに、タンの長さやソールなどの細部まで拘り、バランス感とフォルムを整えました。アッパーは、厳選した厚みのあるレザーを使用し、ソールにはマウンテンニアリング用のヴィブラムソールを用いて、ハードスペックで無骨な印象に仕上げました。

発売日:2016年11月3日
取り扱い店舗:vendor, COVERCHORD, ISETAN MEN’S


REGAL began in 1961 after the Japan Shoemaking Co. approached US leather shoe manufacturers Browns to provide technical assistance in developing a new shoe line in Japan. Browns brought lasts from America and modified them for Japanese consumers as well as providing other technical cooperation. Renowned for their exceptional quality, comfort and style REGAL now produces a full range of footwear all handcrafted in Japan.

nonnative and REGAL have a long standing partnership, having released numerous collaborations over the years. When the first edition of a full grain leather, GORE-TEX lined, brogue wing tip was introduced in 2010, it was considered a contemporary classic, representing a perfect amalgamation of tradition and innovation. The fully waterproof shoe is shaped with a military last sourced from REGAL extensive archive and features a rugged Vibram sole and goodyear welt.

This Autumn & Winter season also sees the release of a new full grain leather mountain boot. Based on a REGAL original silhouette, the boots are constructed from a premium full grain cow leather upper and feature a thick and sturdy Vibram sole offering plenty of flexibility and grip. The boots also feature a d-eyelet lacing system and full leather lining.

Release Date: November 3rd, 2016
Exclusively available at vendor, COVERCHORD, ISETAN MEN’S

REGAL
StyleNN-F3053
StyleNN-F3054
nonnative × CONVERSE
2016.09.09

かつてのNBAで、プロ入り以降すべてのシーズンでオールスターに選出され、バスケットボール史に残るスタープレイヤーの足元を支え続けててきた「プロレザー。」 今年誕生から40周年を迎え、この秋冬、「nonnative」ではそんな名品とコラボレーションしました。

アッパーには毛足の長いモンキースエードを使い、通常のシューレースの他にミリタリーブーツなどに見られるジップパーツを設け、新鮮な見栄えと着脱のしやすさを両立しています。シュータンの内側にはゴムを設けていて、ジップを開けた状態でも着用することが可能です。

随所に「nonnative」らしさを加えつつ、経年で日焼けしたようなアイボリーのソールや昔ながらのボリューム感にはレトロさも漂います。初となる両ブランドのコラボレーションは、そんな双方の個性が詰まった意匠です。

発売日;2016年9月24日
取扱店舗:vendor, ROOTS to BRANCHES(WOMEN’S SIZE), COVERCHORD, White atelier BY CONVERSE, ISETAN MEN’S 2F, A + S


The Converse Pro Leather is a piece of basketball history. It was one of the first readily available leather basketball shoes and is among the most recognisable of its era. With 2016 marking 40 years since the iconic sneaker debuted, this Autumn and Winter season nonnative and Converse release a special collaboration rework of the archetypal model.

Coming in a long grain hairy suede, the sneakers feature a military boot style zip-front tongue, providing both a new look and added ease-of-wear. An elasticated panel under the tongue has also been added allowing the shoes to be worn even with the zip open. With the upper receiving a full nonnative refurbish, the sole retains a retro character that pays homage to the seminal early Pro Leather models, with the original thickness outsole being applied and its ivory color giving a time-worn feel.

Release date: September 24, 2016
Available exclusively at : vendor, ROOTS to BRANCHES (WOMENS SIZE), COVERCHORD, White atelier BY CONVERSE, ISETAN MEN’S 2F, A + S

PILGRIM
StyleNN-F7777
nonnative for PILGRIM SURF + SUPPLY
2016.09.01

ニューヨーク・ブルックリンとモントークにショップを構える Pilgrim Surf + Supply。 ブランドディレクターであるクリス・ジェンティールが ”自然と都会のデュアルライフ” をコンセプトに、サーフィンを中心としたアウトドアアクティビティのあるスタイルをアメリカ東海岸のカルチャーというフィルターを通して提案しています。

nonnativeとPilgrim Surf + Supplyの共通したコンセプトである「機能性」と「快適性」に着目したコラボレーションは2015年秋冬シーズンよりスタートしました。今シーズンは『LOOK TO THE PAST, ADAPT THE FUTURE』というテーマを掲げ、これまでに培ってきた知識や経験を生かし、現在にアップデートし未来に適応させるというメッセージが込められています。nonnativeの持つ「機能性」と「快適性」を追求したディテールやシルエットはそのままに、Pilgrim Surf + Supplyのイメージカラーであるネイビーとオリーブをウエアに落とし込みました。


Pilgrim Surf+Supply, with its wide selection of boards, gear and casual beach apparel, is an essential pit-stop for New York’s surfers and ocean lovers alike. Owner Chris Gentile opened stores in Brooklyn and Amagansett at the eastern tip of Long Island, under the concept of promoting a lifestyle that combined both nature and urban culture equally.

Collaborating since the 2015 Autumn & Winter season, the focus for each nonnative and Pilgrim Surf+Supply capsule collection has been to produce items which are “comfortable” and “practical”, two key points where the brands' philosophies converge. The theme for this season is “LOOK TO THE PAST, ADAPT THE FUTURE”, symbolising the shared enthusiasm each brand has for learning from what has come before in order to cultivate the future. Through nonnative’s signature fusing of functionality with fine detailing and considered silhouettes and Pilgrim Surf+ Supply’s color palette the capsule collection represents a natural symbiosis between the two brands.

PILGRIM
StyleNN-JU3051
StyleNN-JU3052
StyleNN-J3051
StyleNN-J3052
StyleNN-J3053
StyleNN-J3054
StyleNN-V3051
StyleNN-S3051
StyleNN-S3052
StyleNN-S3053
StyleNN-S3054
StyleNN-C3051
StyleNN-P3052
StyleNN-P3053
StyleNN-P3054
StyleNN-H3051
StyleNN-A3051
StyleNN-BG3051
StyleNN-BG3052
StyleNN-BG3053
Wrangler for nonnative
2016.07.23

ノースカロライナ州グリーンズボロの老舗ワークウェアメーカー、ハドソンオーバーオールカンパニーから1947年に生まれたWrangler。1970年代半ばには米国・プロロデオ協会の公認ジーンズとなり、現在まで続くカウボーイのためのデニムというイメージを確立しました。今回行われたのは、そんな米国の名門とnonnativeによる初のコラボレーション。先の春夏シーズンでクラシックなアメリカに再びフォーカスしたnonnative。そこから派生し、ウェスタンやカウボーイというキーワードの下、Wranglerの名作をアップデートしたのが今回のコレクションです。
Wranglerらしい経年変化や色落ちはそのままに、nonnativeのオリジナルパターンと特別仕様のタグなどで刷新。いずれのモデルも加工の入らないノンウォッシュで、洗濯後の縮みを考慮したハーフサイズ大きめのサイジングです。

The Wrangler brand was founded in 1947 by the Hudson Overall Company, a long established Greensboro, North Carolina based work wear manufacturer. The brand quickly garnered a reputation for its superior quality and durability. The 1970’s saw Wrangler adopted as the official jeans of the United States Professional Rodeo Association, establishing the brand as America’s authentic western jeans. It was a trip to the heart of the American west by designer Takayuki Fujii that inspired nonnative’s Texas themed 2016 Spring & Summer “GROUND CONTROL” collection. Informed by authenticity and driven by a desire to update as much as pay homage, the nonnative and Wrangler collaboration series was born. Retaining the core, rugged elements of Wrangler’s storied denim, three iconic items have been modified and updated with nonnative’s expertly tailored silhouettes and detailing.
Coming in a thick non-wash denim, each item has arrives a half size large to allow for shrinkage.

StyleNN-J2951
StyleNN-J2951
StyleNN-S2951
StyleNN-P2951

Copyright © TNP.co,.ltd. All Rights Reserved.